スキル | 株式会社菅澤建設

採用情報などのお問い合わせはこちらまで
0243-53-2216

スキル

鉄道や道路といった人々の生活網を守るため、会社全体で日々技術力の向上に努めています。社員のスキルアップを応援するため、就業時間内における社外研修参加や資格取得の際の費用負担なども行っています。ここでは弊社社員が有している資格とそれに伴う重機械などをご紹介します。

軌道工事管理者(在来線・新幹線)←このスキルのお仕事はこちら

列車を安全に運行させるため、工事施工の指揮、施工管理、列車等の運転保安及びお客様への事故防止に努めます。

指揮命令系統(役割)の指示・伝達
▲指揮命令系統(役割)の指示・伝達
現場内の注意喚起及び安全確認
▲現場内の注意喚起及び安全確認
作業終了前の建築限界確認
▲作業終了前の建築限界確認

線路閉鎖責任者(在来線・新幹線)←このスキルのお仕事はこちら

建築限界内に入り作業をする場合は、列車が現場内に進来しないようにする線路線閉手続きが必要となります。工事管理者と同様、人の命を預かる仕事として大変重要な役割です。在来線・新幹線の保守用車責任者としても従事します。

線路閉鎖手続き
▲線路閉鎖手続き
保守用車入替進路表の作成業務
▲保守用車入替進路表の作成業務
運転状況の掌握・作業着手・進路構成
▲運転状況の掌握・作業着手・進路構成

軌道作業責任者(在来線・新幹線)←このスキルのお仕事はこちら

工事施工の指揮及び事故防止や左右レールの高低差・間隔・平面性をmm単位で確認する大変重要な役割です。

工事施工の指揮及び事故防止
▲工事施工の指揮及び事故防止
平面性・軌間の確認
▲平面性・軌間の確認
レールの高低確認
▲レールの高低確認

工事管理者(在来線・新幹線)←このスキルのお仕事はこちら

月間・週間工程を組み、日々の作業前に従事員の体調管理の確認から現場の安全・調整・施工の総責任者として従事しています。工事管理者の指揮一つで現場の進行から品質までが決まります。

作業前 ミーティング
▲作業前 ミーティング
現場打合せ
▲現場打合せ
現場施工管理
▲現場施工管理

軌道モーターカーオペレーター(在来線・新幹線)←このスキルのお仕事はこちら

点検項目や作業内容により運転する車両が変わります。軌道モーターカーはおもに資材運搬、トンネル等の打音検査からレントゲン(空洞・ひび割れ・表面検査)に使用します。

保守用車点検業務
▲保守用車点検業務
各種メーター類
▲各種メーター類
運転業務(保守基地~本線走行~現場)
▲運転業務(保守基地~本線走行~現場)
運転業務(本線走行)
▲運転業務(本線走行)
トンネル内部計測(空洞探査)
▲トンネル内部計測(空洞探査)
トンネル検査(打音・補修・施工等)
▲トンネル検査(打音・補修・施工等)

重機械運転者(バックホウ・高所作業車等)←このスキルのお仕事はこちら

軌陸と名の付く重機械は線路も走行できる仕組みになっており、現場の通路確保や整備・点検・資材運搬などに活躍します。そのため様々な重機械の免許(資格)を取得し、技術の継承と向上に取り組んでいます。

軌陸バックホウ(線路を走行するバックホウ)
▲軌陸バックホウ(線路を走行するバックホウ)
軌陸ダンプ(線路を走行するダンプトラック)
▲軌陸ダンプ(線路を走行するダンプトラック)
軌陸高所作業車(線路を走行する高所作業車)
▲軌陸高所作業車(線路を走行する高所作業車)
バックホウ
▲バックホウ
高所作業車
▲高所作業車
他 重機械
▲他 重機械

土木施工管理技士←このスキルのお仕事はこちら

土木施工管理技士

河川、道路、橋梁、港湾、鉄道、上下水道などの土木工事において、主任技術者として施工計画を作成し、現場における工程管理、安全管理など工事施工に必要な技術上の管理などを行います。

建築士・建築施工管理技士←このスキルのお仕事はこちら

建築士・建築施工管理技士

建築士は建築物に関し、設計・工事監理の業務を行います。建築施工管理技士は、建築工事の施工計画作成や工程管理などを行います。

PAGE TOP